会社概要&沿革

今奈良 憲寛

会社概要

■法人名:株式会社希樹屋
■代表者:代表取締役 今奈良 憲寛
■所在地:福岡県福岡市東区下原4-13-18-102
■連絡先:TEL.FAX 092-719-1059 
■設立日:2019.4.25((株)ゆり庵より会社分割)

今奈良憲寛

沿革

●2017.8.1:(株)ゆり庵として、福岡市東区にてグループホーム「果樹の家」りんごの樹をOpen
●2019.1.1:(株)ゆり庵として、福岡市東区にてグループホーム「果樹の家」みかんの樹をOpen
●2019.4.25:会社分割にて、(株)希樹屋を創設
●2019.7.1:福岡市東区グループホーム「果樹の家」を事業継承
●2019.10.1:福岡市早良区グループホーム「ももの樹」を開設
●2019.10.1:福岡市東区就労継続支援B型「ふたば工房」を開設  

株式会社希樹屋とは

われわれは、平成23年4月より宗像市で(株)ゆり庵として、障がい福祉サービス事業を運営して参りました。平成29年8月からは、福岡市で「グループホーム果樹の家 りんごの樹」を開設し、平成31年1月に「グループホーム果樹の家 みかんの樹」を開設、運営して参りました。福岡市内で事業を運営している中で、グループホームの数、その質の重要性を肌で感じ、今後、福岡市内を中心に、これまで以上にグループホーム等の事業を展開していくため、平成31年4月25日に株式会社希樹屋を創設し会社分割をいたしました。

社名、希樹屋の由来は、希望、樹木、屋根をイメージして付けました。われわれは障がい福祉サービスの希望となり、成長を続け太く大きな大樹となり、障がい者の方が集い憩える場所の屋根になるという意味を込めています。その原動力となるのは、障がい者の方自身がわれわれの希望であり、夢を抱かせてくれる存在であり、未来を思い描かせてくれるからです。

これからも、小さくとも芯のある希望の樹を、この福岡市を中心に数多く展開し、成長を続け、障がい者の方とその家族の方々のより良い暮らしのために、最高の障がい福祉サービスの提供を目指してまいります。

株式会社希樹屋
代表取締役 今奈良 憲寛

希樹屋 スタッフ

【経営理念】

障がい者の方とその家族の方々のより良い暮らしのために、最高の障がい福祉サービスを提供します。

【経営方針】

「安心」「笑顔」「家族」をテーマに掲げ、「情熱」と「挑戦」の志をもって、経営理念を実現します。

【倫理行動方針】

人権を尊重し法令を遵守する、笑顔あふれる活き活きとした職場環境をつくります。

コンタクト

住所

福岡県福岡市東区下原4丁目13-18
プリオール8 102号室

コンタクト

【tel】 092-719-1059

【mail】info@kijuya.co.jp

営業時間

本社
【平日】 9:00~18:00